heasoftのinstall


正直言ってしまうと ここの「すざくファーストステップガイド」 の付録にわかりやすく書いてあります。
なのでそこを見て真似すれば簡単にinstallできるのですが、一応僕がinstallしたときの流れを書いておきます。
内容はほぼ「ファーストガイド」と同じなので見やすい方を選ぶなら本家を見たほうがよいです。

まず ここから HEAsoftに飛んで、HEAsoft -> Downloadの順に進む。
●STEP1
installするPCのOSを選んで選択。
●STEP2
とりあえずAll押しときゃ問題はない。
(容量の問題もあるので使うので衛星名の部分は使うものだけ選択するのでも可)
選択が終わったら[submit]をクリック。tarファイルをダウンロードする。

ダウンロードが終わったらそれを任意のディレクトリに移動(ここでは/usr/local/src)。#はrootで実行していることを示しています。
# mv /ダウンロードしたディレクトリ/heasoft~~~.tar.gz /usr/local/src
# cd /usr/local/src
で、移動したら解凍。(cd は一々入れなくてもいいかな…)
# tar zxvf heasoft~~~.tar.gz
ガーっと解凍。できたheasoft-6.12とかってディレクトリに移動。
# cd heasoft-6.12
すると中にi686(32bitPCの場合はこれ)とかx86(64bitPCの場合はこれ)とかってディレクトリがあるはずなのでそこに移動。
# cd x86なんちゃらかんちゃら
そこにはheadas-init.shとかってファイルがあるはず。今度はBUILD_DIRに移動。
# cd BUILD_DIR
そこでconfigure。(念の為logを残す)。
# ./configure > config.out

僕はShellがbashなのでbashだと仮定して話を進めます。もし端末上で
echo $SHELL
と打ってcshとか言われた場合は「ファーストステップガイド」の付録を参照してください。
そしたら今度は自分のhomeディレクトリの.bashrcか、etcのbashrcの最後に次を追記する。
export HEADAS=/YOUR_DIRECTORY/headas/YOUR_PLATFORM
alias heainit=". $HEADAS/headas-init.sh"

なお僕と同じ方法で設定している場合は
export HEADAS=/usr/local/src/heasoft-6.12/x86_64-unknown-linux-gnu-libc2.5
alias heainit=". $HEADAS/headas-init.sh"

のように設定します。
あとは端末上でheainitと打てばheasoftが使用できます。

ただし、僕もここで問題があったのですが、/usr/local/src/heasoft-6.12上で
locate libg2c
と入力しても何も返されなかった場合はおそらく今の段階ではheasoft使用時にエラーが出ます。
念の為エラーが出るかを確認するには、heainitを入力後に
xselect
と打ってみてください。locateで引っかからなかった場合は、ファイルがないと言われると思います。
その場合は このサイト から自分の環境(32bit->i686, 64bit->x86)のファイルを2つともダウンロードします。
libgfortran というtarファイルと
libstdc++ というtarファイルの2つ。
ダウンロードしたらそのtarファイルをheasoft-6.12ディレクトリがあるディレクトリまで移動してください(ここでは/usr/local/src)。
# mv heasoft6.12-libgfortran-pc-linux64.tar.gz /usr/local/src
# mv heasoft6.12-libstdc++-pc-linux64.tar.gz /usr/local/src

そしたらそこでそれぞれ解凍。
# tar zxvf heasoft6.12-libgfortran-pc-linux64.tar.gz
# tar zxvf heasoft6.12-libstdc++-pc-linux64.tar.gz

すると足りなかったファイルをheasoft-6.12/x86 or i686/lib に入れてくれます。
もし上手く入ってくれなかったらtarで解凍したときにlogを元にファイルを移動してください。
ここまで終わってから再度heainit後に
xselect
と入力してみるとheasoftが使用可能になっていると思います。

以上でheasoftのinstallは完了です。

追記
ここでもまだファイルがないと言われている場合は、
1. bashrcの記述が間違っている。
2. 追加したファイルの場所が間違っている(pwdコマンドで現在位置は確認できます)。
という可能性があります。1.2.も問題ないとするなら
#source /etc/bashrc
をしてみたり、一度ログアウトして再ログインすると解決するかも。